武田塾のフランチャイズ情報を調査!開業資金、契約条件は?

フランチャイズ一覧 2019/09/18

日本発!授業をしない学習塾、武田塾のフランチャイズ情報をお届けしてまいります。
武田塾の会社情報は勿論、開業資金やロイヤリティについても詳しく調査しました。
学習塾の経営に興味のある方は是非参考にされてください。

武田塾について

勉強中の生徒

北は北海道、南は沖縄まで、今や日本全国190もの校舎を構える武田塾。「日本発!授業をしない。」をキャッチコピーに掲げ、自学自習の大切さを前面に押し出した教育方針が特徴です。
まずはそんな武田塾の会社情報からご紹介致します。

武田塾の会社概要

社名 株式会社A.ver
代表者名 林 尚弘
本社所在地 〒113-0033 東京都文京区本郷3-4-4イワサ&M’sビル2F
HP https://www.takeda.tv/
設立 2004年12月
資本金 500万円
売上高 現在調査中
従業員数 現在調査中

武田塾でフランチャイズ開業を目指す

では早速、武田塾のフランチャイズ情報についてご紹介致します。加盟金やロイヤリティ、契約期間についても調査しました。
また、武田塾でのフランチャイズ開業のメリットや特徴、強みについても詳しくご説明したいと思います。

武田塾のフランチャイズ情報|開業資金・契約期間は?

初期費用 物件・内装費により変動
加盟金 300万円(税抜)
ロイヤリティ 売上の15%
開業までの日数 現在調査中
契約期間 5年間(以降自動更新)
契約更新費用 現在調査中

武田塾でのフランチャイズ開業の初期費用は、地域や物件の広さによって大きく変動します。基本的に武田塾は、駅から徒歩数分以内といったアクセスの良い場所に構える校舎が多いようです。
これは生徒が毎日でも通塾できるよう、通いやすさと安全性に配慮されてきた表れと言えそうです。
また、加盟金は300万円(税抜)ロイヤリティは売上の15%と定められています。
契約期間は5年毎(以降自動更新)となっています。

武田塾のフランチャイズ開業のメリットとは

武田塾では個人・法人どちらでも加盟可能です。指導方法や運営方法が細かくシステム化されておりマニュアルも提供されるので、未経験のオーナーの方もたくさんいらっしゃいます。メッセージによる相談・回答システムが整っており、代表の林社長からの返信を直々に受けることが出来るので、 運営や経営でお悩みの場合も安心です。
またWeb広告にも力を入れており、消費者への認知度も年々上昇中なため、集客も期待出来ます。
講師や授業内容をPRする学習塾・予備校が多い中、武田塾では「日本発!授業をしない。」学習塾として自学自習の重要さを説いているので、同業他社との大きな差別化が可能です。

武田塾の消費者ニーズ・需要について

武田塾では1対1のマンツーマン方式による個別指導「特訓」制度を設けています。難関大学の現役大学生講師陣によるこの特訓では、自習中に発生した疑問・質問への解説は勿論のこと、受験勉強の進度や目標の達成度など、多岐に渡った指導が受けられます。
前述の通り武田塾では授業が行われませんので、学校の授業についていくことが出来ない生徒さんや、他の学習塾の講義を受講してもあまり成績アップの効果が感じられなかった生徒さんから大きな支持を受けています。
また、武田塾では模試E判定から見事難関大学への合格を果たすなど、逆転合格者の多さにも定評があります。
このように、徹底した個別指導スタイル逆転合格の高い実績が武田塾の最大の強みと言えます。

武田塾のフランチャイズ情報|まとめ

さて今回は武田塾のフランチャイズ情報についてお届けいたしました。年々校舎数を右肩上がりに増やしており、今後更なる知名度・ブランド力の上昇が見込まれます。
個別指導塾の多くが小・中学生を対象としているので、大学受験に特化した個別指導塾という時点で大きな棲み分けを図ることが出来ます。
また本部のサポート体制も整っており、未経験のオーナーさんも多数活躍しています。
公式HPより資料請求やお問い合わせが可能ですので、学習塾の経営に興味がある方は是非チェックしてみてはいかがでしょうか。

Twitterはこちら
フランチャイズ相談所powered by武田塾